Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

今日は初の休み

昨日は初の授業だった。

朝から大学には溢れんばかりの人が行き交っていた。人混みを嫌悪する私にとっては地獄絵図だった。最初の授業は基礎演習で、論文の書き方を学ぶ。15人ほどの少人数クラスで、2/3は男子だった。空いてる席に座って黙ってたら隣の女の子が話しかけてくれたが、冴えた答えを返せなかった。私は本当に社会不適合者だと考えられる。先生が入ってきた瞬間教室は静まり返った。なんと先生は体毛が無かった。他の人はただのハゲだと思ったに違いないが、私は頭皮だけでなく他の箇所も無いことに気づいた。無意味な時だけ観察力が働く。その後自己紹介を強要された。他の人はユーモアを交えながら快活な自己紹介を成し遂げていたが、私は極度の緊張に苦しめられた。体温は上がり、血流が加速し、筋肉が硬直し、心拍数が激しくなり、汗が迸る。私だけ声がプルプル震えてしまった。社会不適合者にしてはサティスファクトリーな自己紹介だったが、普通の人間にはまだ程遠いことがわかった。先生は厳しそうな人だったが、ある生徒(男性)が韓ドラにハマっていることをカミングアウトした際にほそくえんでいた。ツボがわからない。授業終了後、隣の女子と一緒に教室を出て、世間話をしながらエスカレーターに乗った。お昼はどうするの?と聞かれた時、同じ高校の人と食べると答えた。私はなんという間違いを犯してしまったのか。折角の新友人との社会的交流の機会を逃してしまった。しかも自分から。社会不適合者は反省したい。

その後は国際関係論であった。300人ぐらいの生徒がいた。この授業の趣旨は終始冬眠していた為割愛させて頂く。

次は空き時間であった。徘徊老人のようにキャンパス内を盲目的に歩き回っていた。誰か介護してほしかった。

次は英語であった。一応アドバンスのクラスだったが迷った為到着時間がギリギリで、私が入室した時にはもうグループが出来ていた。明らかに帰国生とわかる長髪搔き上げヘアーの女性と、明らかにモヤシのような青白く、眼鏡、定まらない視線、やせ細った体躯の男性たちがいた。先生はアイリッシュ-オーストラリアンで瞑想が趣味と言っていた。声が小さくてとても頭にきた。しかし奇跡も起きた。私が先生に好きなtv seriesは何かと聞いて、彼が「テレビは10年くらい見ていないがGame of Thronesはちょっとネットで見たことあるわ」と発言した際、ある女子が「オーマイゴッド!アイラブゲームオブスローンズトゥー!」と言った。心臓が止まりそうになりながら私も「ワット?ゲームオブスローンズイズマイライフ」と言った。まさか日本でGame of Thronesを好きな人がいるとは思わなかった。もはや私はあの女子を愛している。

Game of Thronesはアメリカで一番人気のtv seriesである。2011年からやっているのだが、私は去年病気で苦しんでいる時に見始めた。とたんにどハマりして、3回以上見た。本当に本当に面白い。大好き。見た方がいい。最高。次のシーズンが7月に出るのだがもうすでにGoTロスである。高校では後輩に一人ファンを見つけ、機会があれば語っている。私はGoTのキャラクターと結婚したい。愛してる。

 

現在、最初らへんにラインを頂いた男性の中で一人だけ続いている人がいる。彼の印象は爽やかかっこいいというものだったが、顔は覚えていない。社会不適合者には覚えることができないのである。彼はいい人であり、勿論頭脳明晰である。一回会って話して見たいが顔がわからない。認めるのは嫌だが、前彼に似ていると思う。自分を殺したくなる瞬間である。彼にIPAの存在を教えたらかなり引いていた。社会不適合者は彼氏が欲しい。出会いが欲しい。社会に適合したいのである。しかし、ウルトラメンのように数分しか社交性が高い状態が続かない。また廃人の上に徘徊癖のある、若年アルツハイマー症候群の社会不適合者に戻ってしまう。まず社会不適合者の自分を受け入れることから始めたい。皆から嫌われても恥かいても、命に別状は無いし、定期購読者様と私の祖父母は私を無条件に愛してくれると信じている。そう唱えれば胸の鼓動はやみ、脈拍も正常に戻る。私は何の話をしているのか。

【速報】ラインしている男から只今、「男子は群がり、幼稚なことをする生き物であるから受入れなさい」という要求があった。この発言を忖度した結果、R KITBSとKH UEDを擁護する発言として捉えることができ、社会不適合者は誠に遺憾である。あと24時間は返信をしないという報復措置を取ることに定期購読者様はどうお考えになりますでしょうか。