うざい

昨日宣告した通り、今日は内部生の男子と昼食を食べて2時間程話す予定だった。しかしなぜかK平とK板Bと他の内部生も合流し、男子4人対女子一人というなんとも不吉な構成になってしまった。

まず男子達は私がいるにも関わらず、女子の話を始めた。誰をk平や他の男子が狙っているか、誰が可愛いと噂されているか等を話し合っていた。私には発言の機会が与えられなかった。彼らは、女はやはり顔が重要だと断言し、様々な女子をランク付けていった。3つのカテゴリー(顔面・頭脳・実績)でAからFを成績のようにつけていっていた。k平らは自身の顔を顧みず、「この女子は頭いいけどブス」や「まじ可愛い、A!」などど恣意的な見解を述べていた。女をなんだと思っているのか。ただの性的搾取の対象なのか。物なのか。お前らは何様だ。自分を見て欲しい。誰がお前らなんかと付き合うか。死ね。

また、内部生のすべての行動は「女子」をゲットできるかに基づいていることを学んだ。いわゆるヤリサーと呼ばれるサークルに入ったり、可愛いと思った女性に「よろしく」と一斉送信したりする。内部生の男子は優しいと思ったのにただの女に飢えている男子校の童貞であるという事実にショックを受けた。

私は本当に帰りたくなった。私をわざわざこの会に呼んだということなら、私と親睦を深めるということではないのか。なぜいきなり他の女子のランク付けをするのか。なぜ女への飢えを私の前でわざわざ堂々と叫ばなければならないのか。理解不能である。そういうことをしたいならば私を呼ばす男だけでやっとけ。

女性のランク付けが終わった後、男子校の様々なエピソードを聞いたが、すべて性的なものでとても不信感を抱いた。なんと男性器の大きさの話までし始めたのである。私は不快であった。

定期購読者様に聞きたい。なぜ男はこういうものなのか。汚いと思うが本能だから仕方ないのか。一見優しそうでも糞な人の例を見たので不信になりそうである。

Remove all ads